私たち東京YMCAは、「青年」という言葉を生み出し、「たくましい子どもたち、家族の強い絆、支え合う地域社会」を築くための運動を展開する公益団体です。

  1. ホーム
  2. キャンプ・野外教育
  3. 【デイキャンプ】春のわんぱくクラブ

【デイキャンプ】春のわんぱくクラブ

3日間連続で、都内近郊の公園などに出かけます。宿泊のキャンプと同じように、学生ボランティアたちが用意したゲームやオリエンテーリングなど、たくさんのプログラムをお友だちと一緒に楽しみます。宿泊はしなくても、YMCAならではの冒険ができます!

要項

コース記号・名称
【SD-01】春のわんぱくクラブ
日 程
2022年3月21日(月)~23日(水)日帰り3日間
時 間
9:00集合、16:00解散予定
対 象
年少~年長
定 員
30人
参加費
(税込)
28,050円
*参加費には、集合場所からの往復交通費、プログラム費、施設使用料、傷害保険料が含まれます。
(昼食代は含まれません)
*参加費補助制度(フレンドシップファンド)もあります。(所得上限有。詳細はこちら⇒
集合解散
住吉駅周辺および江東コミュニティーセンター(江東区石島3-15)⇒
*出かける公園によって集合解散場所が変わります。詳細はお申し込み後にお知らせします。
行き先
江東コミュニティーセンターおよび都内公園
担当者
國井貴仁(にぃ)

プログラム内容/スケジュール(仮)

春のわんぱくクラブは、『わんぱく村の音楽会』というストーリーを設定して行います。
子どもたちの気づきとトキメキを大切に、探検遊びや楽器作り、演奏会など、"音楽会"を成功させるために仲間と力を合わせて、たくさんのアクティビティーを楽しみます。

*2020年冬休みのデイキャンプでは、「凍ってしまったお姫様を、みんなの温かい心で助けよう」というストーリーで行ないました。報告はこちら⇒

●1日の過ごし方(例)

午前 グループタイム
*グループのお友だちと一緒に工作や探検などを楽しみます。
グループごとにお弁当を食べます。
午後 全体でのプログラム
*なぞ解きや宝探し、ゲーム大会などを、他のグループのお友だちも一緒に行ないます。

YMCAデイキャンプの詳細はこちら

「わんぱくクラブ」の特長

Bring Joy to a child's life!『子どもたちの人生に喜びを!』
・お友だちと遊んで楽しかった。みんなのことが大好きになった。
・ボランティアリーダーがたくさんほめてくれた。
・できなかったことが、できるようになった。
――「わんぱくクラブ」では、子どもたちがたくさんの「喜び」を体験する中で成長していけるよう願って、下記のようにプログラム運営をしています。

★1.グループで行動します
キャンプ中は、5人程度のグループを作って活動します。グループには学生ボランティア(=リーダーといいます)がついて行動を共にし、一人ひとりが"主役"になれるよう見守っていきますので、初めてのお子さまも安心です。

★2.ボランティアリーダー
YMCAの「リーダー」は、18 歳以上の青年たちです。多数のトレーニングを受け、数か月前から企画・準備を担います。先生や親とは違う、お兄さんお姉さんとの出会いは、キャンプの楽しさの一つです。
   リーダーとは

★3.「気づき」と「ときめき」を大切にしています
ストーリーを設定することで、子どもたちは仲間と協力したり、一人ではできない挑戦をしてみたり、想像力をふくらませてドキドキしたり。楽しいからこその発見や成長が生まれていきます。

★4.自然体験を大切にします
活動場所には自然豊かな公園を選定し、草木などに触れるプログラムをたくさん行ないます。自然に触れる体験は、子どもたちの自立性や自己肯定感を高めるとも言われています。

ご予約について

ご予約前に

ご予約前に「条件通知書」および「新型コロナ感染対策ガイドライン」をご確認ください。

●集団生活・集団行動において、特別な配慮が必要と思われるアレルギー、疾病や疾患、心身の障がい、行動がある場合は事前にお知らせください。

●プログラム中に撮影された写真は東京YMCAの広報媒体(パンフレット、ウェブサイト、SNSなど)に掲載する場合がございます。掲載を希望されない場合はお申し出ください。

予 約

●2021年11月12日(本会員※の先行予約は11月10日)より、Webでご予約ください。


※「本会員」とは
①今年度、東京YMCAに通年でご登録いただいている方本人
②東京YMCA会員本人(=寄付会員)とそのご家族(2親等まで)
③東京YMCAの幼稚園・保育園・こども園の在園児本人
*短期プログラムのみの参加者は対象外となります。
*本会員の先行予約制度は2022年3月末日をもって終了となります詳細はこちら⇒


●予約サイトのログインには、ログインID(8ケタの会員番号)が必要です。

※パスワードは、誕生日の下4ケタ(5月3日 ⇒0503)です。

※会員番号は、東京YMCAからお送りしたe-mailに記載されています。

※新規の方はこちらで番号を取得ください。

●番号のご用意ができましたら、下記からお申込みください。


手続き①

【申込書フォームの送信】

ご予約後のメールで申込書フォームを送りますので、7日以内に入力返信してください。

*Web入力ではなく、郵送での提出をご希望の方は遠慮なくお申し出ください。

*参加費補助(フレンドシップファンド)をご希望の方は、別途必要書類をご提出ください。

手続き②

【参加費振込】
通常はWeb予約後7日以内にお支払い頂いていますが、今季は新型コロナウイルスによる変更等にそなえ、お支払い期日を延期します。詳細は、実施約1か月前にあらためてメールでご案内いたします。

ご予約~当日まで

しおりの送付
プログラムの詳細、スケジュールや持ち物などは実施2週間前までにお知らせします。
電話確認
出発1~3日前

担当のグループリーダーがご自宅にお電話します。お子さまの体調をお伺いしたり、当日の集合場所や時間について確認します。 また「一緒に○○やろうね!」などお子さまとも直接お話し、不安を取り除きます。

キャンプ中

キャンプ中はグループリーダーがお子さまの食欲など日々の体調を記録し、キャンプ解散時にご報告します。また活動内容など詳しい報告書は、後日お渡しします。

お問い合わせ

公益財団法人東京YMCA 野外教育センター
 所在地:〒169-0051 新宿区西早稲田2-18-12(山手コミュニティーセンター内)
 電 話:03(3202)0323(土日祝休)
 メール:camp@tokyoymca.org