新着情報

新着情報

【園の近況】冬から春へ

2017年03月02日

3学期も残りわずかとなりました。今回は1月以降の季節行事の様子をお伝えします。

1月27日(金)には毎年恒例のお餅つきが、こども園で行われました。

おひさま会(保護者会)の皆さん、有志のお父さんたちの協力のもと、約300名分のお餅をつきました。子どもたちも餅米を蒸かす様子を見たり、お餅つきのお手伝いをしたり、給食では搗きたてのお餅を美味しくいただきました。

DSC04170.JPGのサムネイル画像DSC04222.JPGのサムネイル画像


今年も大嶽部屋から2名のお相撲さんが来てくださり、子どもたちも大喜び。活気溢れるお餅つきとなりました。

お餅つきの後は相撲大会も行われ、大きなお相撲さんに抱っこしてもらったり、お相撲に挑戦したり、普段できない経験をたくさんすることができました。ご協力いただいた皆さんありがとうございました。

DSC04201.JPGDSC04194.JPG


2月3日は節分。乳児クラスも幼児クラスも先生から節分についてのお話しを聞き、豆まきを心待ちにしている様子でした。当日は大きな赤鬼と青鬼が子どもたちの前に現れました。怖くて泣いて逃げ出す子ども、先生の後ろに隠れる子ども、勇敢に「鬼は外!」と立ち向かう子ども様々でした。乳児クラスは煮豆を、幼児クラスは炒った豆を美味しくいただきました。

DSC04296.JPGDSC04247.JPGのサムネイル画像


今年もこども園の玄関付近に、立派なお雛様が飾られました。卒園児の保護者の方から、幼いころから使っていたものをご寄付いただいたものです。子どもたちも保護者の皆さんも、とてもうれしそうに眺めています。ありがとうございました。

ひな祭り.jpg

少しずつ春を感じる季節になりました。3月11日はこども園の卒園式です。


施設案内

教育理念・方針

江東YMCA幼稚園

ページの先頭へ