新着情報

新着情報

【園の近況】第8回運動会を実施しました。

2018年10月01日

9月29日(土)夢の島陸上競技場で「第8回運動会」を行いました。
乳児・年少・年中・年長と各年齢に合わせた競技が繰り広げられました。

開会式では、YMCA伝統の「チクサクコール」で心を一つにしました。
さあ、演技の開始です。

<年長>
障害物:跳び箱では自分で目標を立てた段数をがんばって跳びました。
組体操:友だちと気持ちを合わせて披露した技の数々。
    みんなの強い気持ちが伝わってきました。

クラス対抗リレー:始めに、担任の先生3人が子どもたちと同じ距離を走って、
その順位でクラスで走るコースが決まりました。
バトンでクラスの心をつないた子どもたち。それを応援するみんな。
会場がひとつになった瞬間でした。

<年中>
パラバルーン:練習を繰り返し、友だちと力を合わせて、
       会場に鮮やかなバルーンの花が咲きました。
かけっこ:年少さんより距離が伸び、トラックを半周です。
     はじめてのカーブも上手に廻れました。

<年少>
かけっこ:一人ずつ名前を呼ばれ、大きな声でハイッ!ゴールで待つ先生目指して
     一生けんめい走りました。
表 現:クラスカラーのポンポンを手に持って、可愛く上手に踊ることができました。

<乳児>
親子競技:大好きなお父さん、お母さんと一緒にゴールを目指しました。
     学年ごとにフープを使ったり、コーンの間をくねくねと通ったり
     可愛い中にも、成長した姿を見せてくれました。

こども園では、季節に合わせた行事が行われますが、そのための準備や練習に
追われることのないように進めています。
運動会も、毎日繰り返される「日々の保育」の積み重ねと考えています。
園児たちが興味を持って取り組むことができるよう日々の保育の中で、
体を動かすことの楽しさや、できた喜び・達成感が感じられるように工夫をしています。


当日は時折雨が降ったり止んだりの天候ではありましたが、たくさんの保護者やご家族の方々にお越しいただき、子どもたちへ大きな声援や励ましの声かけをいただきました。
さらに、朝早くから会場設営のために来て下さった保護者ボランティアの皆さま方、
競技中、会場のお手伝いをしてくださったおひさま会(保護者会)の皆さま方、
多くの方々にお支えいただいて、無事に終えることができました。


天候により未就園児・卒園児の競技は中止とさせていただきましたが、それにも
関わらず、多くの未就園児と卒園児の皆さんも見に来てくれました。
本当にありがとうございます。

子どもたちが指折り楽しみにしてきた運動会。
一生けんめいがんばって成し遂げ、「できるんだ」という自信を持ったことと思います。
たくさんの人に見守られながら頑張った運動会の風景が、いつまでも心に残ってくれればと願っています。


施設案内

教育理念・方針

江東YMCA幼稚園

ページの先頭へ