単位制・通信制高等学校[総合学科]サポート校

お電話でのお問い合わせ【受付時間10:00〜18:00】03-3202-0326

学校ブログ

2015.07.13

nutmeg live 2015 ~芸術鑑賞~

みなさん、こんにちは。

今日は、東京YMCA高等学院で、女性デュオnutmeg (ナツメグ) によるライブコンサートが開かれました!

鹿児島県枕崎市出身の幼なじみデュオnutmeg (ナツメグ)。ボーカルの舞さん、ボーカル&キーボードの歩さん、そしてサポートギターの宮本浩和さん。

実は、スタッフのぷーさんの知り合いなんです。ライブにも行かせてもらいました。そんなnutmegに、昨年に引き続き、高等学院に来てくれました。^^ 今回も、歌に演奏に、トークに、素敵な時間をどうもありがとうございました!

歌っていただいた曲の中からいくつか紹介させてください。

まずは、オリジナル曲の「In the sky」

二人の歌声のハーモニーが、本当に素敵だなと思います。小さい頃から、学校の帰り道など、二人で歌を歌っていたというお二人。美しいハーモニーは、二人の間で「自然に」創られていくようです。

 

そして、「希望(ひかり)」

nutmegの歌は、その素敵なハーモニーだけでなく、歌詞もとても力があって、やさしい言葉だなと思います。

“生きる 旅路の中で 願い続ける

時を超えて いつの日にか 一つになりますように

人は 孤独の中で 愛を知り

歩いてゆける 希望(ひかり)を求めて”


もう一つ、ご覧頂きたいのが、ギターの宮本さんによるソロ。今日来たYMCAのメンバーの雰囲気、今年が初めての子、去年も参加した子、一人ひとりの表情を見て、その場で考えて弾いてくれた一曲。そして、曲のあとの宮本さんからのコトバ。今回も、あたたかいメッセージを頂きました。ぜひお聴きください。

“このギターをここにいる方一人ひとりに弾いていただくと、一人ひとりの音がすると思うんです。

たとえば、Cというコードをじゃらんと弾いたときに、一人ひとりの音が違うと思うんです。

このギターが人生だとすると、一人ひとり違う音が絶対出るはずなんです。

それが一人ひとりの個性でもあるし、一人ひとりの奇跡の命というのかな、与えられた一人ひとりの大切な命だと思うんです。

…”

 

人と人とのつながりで出会ったnutmeg

YMCAでは、そんな人との出会い、つながりから、これまでもいろんな行事や体験の場をつくることができました。

nutmegのみなさん、ぜひ、ぜひ、来年も来ていただけたら嬉しいです。