単位制・通信制高等学校[総合学科]サポート校

お電話でのお問い合わせ【受付時間10:00〜18:00】03-3202-0326

学校ブログ

2015.07.10

餃子を作った日。Michelleが「粉雪」を熱唱した日。

雨の日が続いていましたが、今日はやっと晴れ間が見えました。ちょっと一息^^

さて、6月はなかなかブログを書けずにいましたので、今日はふりかえって紹介していきます。

 

6月17日(水)は、料理の日でした。最近は月1回なにかしら作っていて、今回は餃子!

まずは、野菜を切って下準備。キャベツ切って、ニラ切って、しょうがとニンニクすりおろしていくと、もうこの部屋のにおいが大変なことに。。。ドアも閉めていたのですが、上の排気口からにおいが廊下に広がり、同じ建物にあるYMCAの専門学校の生徒が嗅ぎつけていました。 「何してんだろー?」「えっ、餃子じゃん!いいなーー」

そんなこんなの下準備から手伝ってくれた「テディ」は、YMCAに来てくれた新しい仲間。^^ この週の土曜日に入学礼拝だったのですが、その前にさっそく来てくれました。

続いて、皮に包んでいきます。今回は時間がないので、皮は購入。このあたりから午前の授業が終わったメンバーも参戦。

そして、いよいよ一気に焼きあげます!

いい眺めです。笑 そして、この焼きあがり!

パリパリ餃子!さすが、ゆみちゃん。焼き方のツボを知ってらっしゃいますな。

焼いた餃子は全部で、150個!白米持参で、おいしくペロッと完食でした。来ていた保護者の方や午前に授業をしていた「かおちゃん」も食べていってくれました。

 

午後は残っていたメンバーで、プラバン作りをしました!「プラバン」は、100円チョップでも売っているプラスチックのシート。そこに絵や模様を描いて、オーブントースターで温めると、ぐにゃっと縮んで、小さなアクセサリーになります。

先にプラバンに紙やすりをかけておくと、色鉛筆でも絵を描けるとのうわさを聞き、さっそく挑戦。いやー、色鉛筆、いい色出します。

てでぃは、スタッフのぷーさんにキーホルダーを一つ作っていました。出来たプラバンを見た別のメンバーが一言。

「こりゃ売れるな。」

大きな一言だったかな。

 

今週7/7(火)は、午後の英語の授業に、知り合いのMichelle (ミシェル)がやってきてくれました。忙しい中、来てくれてありがとう。

ミシェルは、アメリカのMichigan出身。日本には留学などたびたび来ていて、日本語ぺらぺら。

最初、好きな音楽は?と聞いてみると、綾香の「三日月」とレミオロメンの「粉雪」とのこと。音楽を流すと、まさかの熱唱。つられて、歌える生徒も熱唱。まさかのデュエットにとあまりの声量に、しばしあっけにとられてました。笑

さて、続いて、日本語学習についてのエピソード。奈良の大学で弓道部にいた時のエピソード。毎日、弓道の師範が来ると、後輩の学生が「師範、こられましたー!」と大声で仲間に伝えるしきたりがあったとのこと。ある日、ミシェルがそれを言う当番に。

ミシェルは大声で…

「師範、こわれましたー!」

えっ、こわれた?He’s broken??? え、怪我でもしたの??と仲間が集まってきちゃったそうです。。^^;

さて、後半は、英語でおやつ作り!英語のレシピを見ながら、トルティーヤチップスをつけて食べるディップソース”Hot Chili Cheese Dip”をつくりました!

材料は、cream cheese, Hormel Chili, shredded sharp cheddar cheese の3つ。 Hormel Chili については、チリソースを自分で作ったらいいのですが、カルディなどで売っている”Hormel Chili”の缶ならそのまま使えるとのこと。

spread (広げる) bottom (底) on top (上に) beans (豆) などの英単語が登場。

参考にしたブログからの写真

まず、耐熱皿にクリームチーズをぬり…… その上にチリソースをかけ…… 最後に、チーズを一面に振りかけて…… 電子レンジで5分程加熱。あっという間に完成です!

いやあ、なかなかの迫力……^^;  カロリーが気になるところですが。笑 さあて、このディップソースを、トルティーヤチップスと一緒に食べるんです!

これ、食べ始めるともう止まらない人でてきますね。間違いない。チップスとの相性がなかなかのものです。たったの10分で出来てしまうし。余ってしまっても、野菜などとタコスに挟んで食べると、さらにおいしく食べられるんです!

ふだんの英語の授業をしていると、「英語とは仲よくなれませぬ」という声もやっぱりあるし、「洋楽とか歌詞分かったら楽しいな」「映画のセリフちょっと分かったらいいな」「今度英検を受けようと思うんですが」というメンバーもいます。英語との付き合いかたはそれぞれあっていいなと思います。その中で、ちょっとした出会いがあるといいなとも思っています。

 

たあぼー