私たち東京YMCAは、「青年」という言葉を生み出し、「たくましい子どもたち、家族の強い絆、支え合う地域社会」を築くための運動を展開する公益団体です。

  1. ホーム
  2. ボランティア募集情報
  3. 日本語ボランティア養成講座2018 受講生募集中

ボランティア募集情報

ボランティア募集情報

日本語ボランティア養成講座2018 受講生募集中

「外国人に日本語を教えるボランティアがしたい!」という方を対象にボランティアの養成講座を開講します。入門コース(全5回)と、経験者対象の養成コース(全15回)の2コースをご用意しています。
コースを修了した方には東京YMCAが主催する日本語サポートイベントへの参加、留学生との交流、地域の学校に通う外国籍の子どもたちの支援など、知識を生かしたさまざまな活動の場があります!
ご興味ある方は、お気軽にお問合せください。


【担当講師】
仲山 淳子氏
  2018nihongo.jpg
日本語教師養成講座(420時間)で多くの日本語講師を育成する傍ら、在留外国人小学生の寄り添い、学習支援などのボランティア活動を続けてきた。フリーの立場から地域に根差した日本語支援を行っている。
東京YMCAにほんご学院 非常勤講師




■■■入門コース■■■

2018nihongovolunteer.jpg【対 象】日本語ボランティア未経験者で、外国人児童、生活者の日本語支援に意欲のある方

【日 時】2018年10月18日~11月15日 毎週木曜日 全5回
     10:30~12:00 (90分間)

【場 所】東京YMCA 東陽町センター(地図はこちら⇒
     東京都江東区東陽2-2-20
     最寄駅 東京メトロ東西線:東陽町駅 西口2番出口 徒歩5分

【料 金】4,500円(税込)

【内 容】*詳細はチラシをご覧ください
 ●第1回 (10/18) 日本語を教えるとは:「日本語を外国語」としてとらえることが大切です。どのように日本語を教えるのか、ご紹介します。

 ●第2回(10/25) 日本語を教える際に必要な知識とは:「文法」「発音」「語彙」等について。

 ●第3回(11/1) 「やさしい日本語」の作り方:外国人が理解しやすいように作られた「やさしい日本語」について学びます。

 ●第4回(11/8) 日本語指導を体験1:お互いに教師、生徒役になって日本語の指導を体験します。


 ●第5回(11/15) 日本語指導を体験2:指導を体験した後、受講者同士での振り返り、講師からのフィードバックを行います。



■■■養成コース■■■
※資格取得コースではありません。修了証をお渡しします。

【対 象】日本語ボランティア入門コース(上記10/18~11/15)修了者
     日本語ボランティア経験者で日本語指導法について体系的な知識を身につけたい方
【日 時】2018年11月22日~2019年3月14日 毎週木曜日 全15回
     10:00~12:00 (120分間)
【場 所】東京YMCA 東陽町センター(地図はこちら⇒
     東京都江東区東陽2-2-20
     最寄駅 東京メトロ東西線:東陽町駅 西口2番出口 徒歩5分
【料 金】15,000円(税込) ※テキスト代別途実費
【内 容】*詳細はチラシをご覧ください
 ●第1~6回 (11/22~1/10) 日本語指導に必要な知識1~6:文法1~6
 ●第7回(1/17)  日本語指導に必要な知識7:さまざまな練習方法
 ●第8回(1/24)  日本語指導に必要な知識8:文字・語彙の教え方
 ●第9回(1/31)  日本語指導に必要な知識9:コースデザイン、教材の作り方
 ●第10回(2/7) 教案を書いてみよう:教案の書き方
 ●第11回(2/14) 実習のポイント解説:講師による実習項目のポイント解説
 ●第12~14回(2/21~3/7) 実習1~3
 ●第15回(3/14) 実習振り返り、修了式



■■■お問合せ■■■

東京YMCAにほんご学院

所在地:東京都江東区東陽2-2-15
TEL:03-3615-5548
受付時間:月~金 9:30~17:30、土 9:30~12:30
E-mail:nihongo@tokyoymca.org