こども園について

教育理念・方針

◆教育理念

「主体的に生きる ~ 遊びを中心とした保育 ~ 」

キリスト教精神に基づき、神様からいただいた一人ひとりの子どもの生命を大切にし、家庭や地域社会との連携を図り、子どもが愛されている喜びを自ら感じ、主体的に生きていく力をつける保育を目指します。

◆教育方針

「互いに愛し合いなさい」 ヨハネによる福音書15章12節

・ 互いに愛し合うために、子ども一人ひとりが神様に愛されていることに気づき、本当の自分を表現して、将来を自分自身で選びとれる力を養います。

・ 互いに愛し合うために、お互いの個性や多様性を認め、自主性、創造性を発揮して、共に生きていくことの大切さを学びます。

・ 自然の恵みに感謝し、自然と共に生きる健康な心身と豊かな感性を育みます。

*このような教育方針に基づいて地域や保護者の方々と連携を図り、共に子どもの成長に携わっていきたいと願っています。

◆大切にしたい心

●自分が大好き みんなが大好き

●他者を認め 受け入れる気持ち

●人に仕える気持ち


教育理念01 教育理念03
教育理念03

◆こども園のロゴ

こども園のロゴ

このロゴは、旧約聖書に出てくる「ノアの箱舟」の物語をイメージしています。神様が選んだ場所の証としてかけた「虹」、その土地にノアを導いた平和の象徴とされる「鳩」、新しい土地に根を張り大きく育つ「オリーブ」の木が描かれています。しののめYMCAこども園も神様がくれた東雲の地でたくさんの祝福を受けながら、一人ひとりの子どもたちの成長を見守って行きたいと願っています。

こども園について

施設案内

教育理念・方針

江東YMCA幼稚園

ページの先頭へ