単位制・通信制高等学校[総合学科]サポート校

お電話でのお問い合わせ【受付時間10:00〜18:00】03-3202-0326

Student Voice

テディー(2016年3月卒業)

%e3%83%86%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc

東京YMCA高等学院との出会いは高校三年生の六月「合同説明会」だった。説明を受け、校風の良さに惹かれ見学に行く事にした。見学では、校内で既に「餃子パーティー」が開かれており、友達の名前も知らぬまま飛び入り参加した。又、知り合って間もない先生に趣味や悩みを打ち明けると、親身になって聞いて下さり、友人関係で高校に通えなくなった私にとっては心から安心して通える場所を見つけられた瞬間だった。それがYMCAに通う決め手となった。
又、私は海外大学を志望していた為、申請準備(自伝や読書計画)、各種検定、大学選び、入学準備等不安の中、アドバイスを頂いた。入学後は九ヶ月と短い期間でも、釣り、スキー、ソフトボール、夏祭り、アヒルホッケー、料理作り、憲法カフェ、放課後のちょっとしたおしゃべり等、教科書の中には載っていない実体験を積んだ事で自分の将来に向き合え、自伝内容に深みを与え、結果志望大学に合格することが出来た。
ここまで色々と書いてきましたが、やはりYMCAの一員でなれて一番良かった事は、信頼できる友達に出逢えたことが一生の宝です。友人関係には少し不安がありましたが、学校に着いてから帰るまで、ずっと笑いの絶えない友達。卒業後も時折「いつ帰ってくるの?」というメールを受け取ると少し寂しくなりますが、凄く嬉しいですね。長期間会っていなくてもYMCAの場を借りてまた直ぐにいつもの関係に戻れる、それこそ本当の友達なんだと思います。