しののめじどうかん江東区東雲児童館 運営事業者:公益財団法人 東京YMCA

じどうかんはこんなところ

じどうかんはこんなところ

ようこそ しののめじどうかんへ

しののめじどうかんは、乳幼児にゅうようじ親子おやこ小学生しょうがくせい中学生ちゅうがくせい高校生こうこうせい利用りようできる施設しせつです。 プレイルームや図書室としょしつ工作室こうさくしつ自由じゆうあそんだり、イベントやクラスに参加さんかしたりすることもできます。 あかちゃんから高校生こうこうせいまで安心あんしんできる地域ちいき居場所いばしょをめざしています。

各部屋紹介かくへやしょうかい

集会室(しゅうかいしつ)

147.94㎡
  • 体を動かすことができる一番広いお部屋です。
  • 乳幼児親子の利用時間は、コンビカーや三輪車で自由に遊べます。
  • 小中学生の利用時間は、ドッジボールや一輪車・卓球等で遊べます。
  • 乳幼児親子を対象としたプログラムや、卓球教室、一輪車教室など、各種の教室や講座も開催しています。
  • 集会室の利用は運動靴でお願いします。(サンダル不可)
  • ピアノがあり、いつでも利用することができます。
ベビールーム(遊戯室)

遊戯室(ベビールーム)

60.91㎡
  • 4歳までの乳幼児と保護者専用のスペースです。5歳以上のご兄弟の入室はご遠慮ください
  • 乳幼児向けの玩具・遊具を用意していますので、自由にお過ごしください。
  • 曜日により、午前中は月齢ごとに「子育てサロン」を開催しています。
  • 授乳スペースがあります。飲食はできません。時間帯によっては図書室で飲食可能です。
図書室

図書室(としょしつ)

41.62㎡
  • 漫画、児童書、絵本などの読書のほか、将棋やマンカラなどができます。
  • 漫画・図鑑以外は貸し出します。(職員までお声がけください。)
  • カードゲームや携帯ゲームの持ち込みも、自己管理を原則に利用可能です。
図工室

図工室(ずこうしつ)

41.62㎡
  • 定番となっている「プラ板工作」「アイロンビーズ工作」などのほか、小学生を対象に毎月、クラフトアワーを開催しています。
  • 「キッカーボード」など、動きのあるゲーム類も置いています。
  • かんたんな工作やお絵描き・ぬりえ・おりがみが自由にできます。
育成室(クラブ室1)

育成室(クラブ室1)

63.95㎡
  • きっずクラブ専用室です。
  • 乳幼児プログラム会場として利用することがあります。
  • 土曜日は「土曜江東きっずクラブB登録」の専用室となります。
育成室(クラブ室2)

育成室(クラブ室2)

43.31㎡
  • きっずクラブ専用室です。

施設概要

名 称
江東区東雲児童館/江東きっずクラブ東雲児童館
所在地
東京都江東区東雲2-4-4-102 東雲二丁目アパート4号棟1階  

*都営東雲2丁目アパート4号棟1階西側(東雲公園前)

電 話
03-3529-1795(ファクス同じ)
施設開設日
昭和55年(1980年)4月1日
施設面積
園庭/249.52㎡、建物/612.36㎡
指定管理者
公益財団法人東京YMCA
指定管理開始年月日
平成20年(2008年)4月1日
第三者評価
第三者評価を受け、結果を公表しています。2020年度結果はこちら⇒
利用者アンケート
令和3年度 児童館利用者アンケート結果はこちら⇒
令和元年度 児童館利用者アンケート結果はこちら⇒
平成30年度 児童館利用者アンケート結果はこちら⇒

東京YMCAについて

東京YMCA

当施設は「公益財団法人東京YMCA」が指定管理者として運営しています。

YMCAは1844年、青少年の成長を願ってロンドンで誕生した世界最大規模の非営利団体です。現在は世界120の国と地域で約6500万人以上が活動しています。
東京YMCAは1880年(明治13年)に設立され、「精神spirit」「知性mind」「身体body」の調和のとれた成長を大切にして、職業教育、語学教育、健康教育、野外教育、保育事業、国際交流活動など、幅広く事業展開しています。