私たち東京YMCAは、「青年」という言葉を生み出し、「たくましい子どもたち、家族の強い絆、支え合う地域社会」を築くための運動を展開する公益団体です。

  1. ホーム
  2. ボランティア募集情報

ボランティア募集情報

ボランティア募集情報

YMCAは1844年、産業革命後の荒廃したロンドンで、もっと心豊かに生きたいと願った12人の青年たちが創った組織です。彼らは仲間とともに聖書を読み、街角に図書室を作り、講演会を開くなど、青少年育成のための活動をボランティアで展開していきました。
現在YMCAは世界119カ国に広がり、それぞれの地域や時代のニーズに合わせてさまざまな活動を行なっています。いずれの活動も、人びとの幸せを願うたくさんのボランティアのエネルギーによって行われています。その意味でYMCAは、世界最大規模のボランティア団体といえます。

YMCAの考える「ボランティア」とは

YMCAはボランティアを、ボランティアをする側からの"一方的な支援・援助"や"奉仕活動"ではなく、他者との相互関係の中で考え、感じ、行動するものであると考えています。共に生きるために痛みや喜びを分かち合うことが、YMCAのボランティアのはじまりです。

YMCAボランティアの定義

<YMCAボランティアの定義>

  • 1. 自らの自由な意志によって(自発性)
  • 2. 主体的に、責任を持って参加し(主体性、責任性)
  • 3. 金銭や名誉などの報いを目的とせず(無償性)
  • 4. 人々や社会のために働き(利他性、社会性)
  • 5. 人々と痛みや喜びを分かち合い(相互性)
  • 6. 継続的に(継続性)

喜んで自らの時間や労力、知識や能力、金銭などを提供するものをいう。

ボランティア 募集情報

現在東京YMCAでは、以下のボランティアを募集しています。体験や説明会も行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

ボランティアリーダー(学生)の募集

YMCAは、子どものキャンプや野外グループ活動、障がい児支援など、多数の青少年活動を行なっていますが、それらの活動は、「ユースボランティアリーダー(通称:リーダー)」とよばれる18歳~30歳代のボランティアが担っています。
「リーダー」は、子どもたちと一緒に参加しながら、その成長を支えていきます。子どもたちとの関わり方や、プログラムの指導方法などは、所定のトレーニングや"リーダー会"とよばれる準備会の中で身につけていきますので、はじめての方も安心して参加ください。

一般ボランティアの募集