私たち東京YMCAは、「青年」という言葉を生み出し、「たくましい子どもたち、家族の強い絆、支え合う地域社会」を築くための運動を展開する公益団体です。

  1. ホーム
  2. コミュニティーサービス、地域活動、教養、講座
  3. 音訳ボランティア「シジュウカラ」

音訳ボランティア「シジュウカラ」

音訳ボランティア「シジュウカラ」

「音訳」は、目の不自由な方のために文字など情報を音声化することです。東京YMCAの音訳ボランティアサークル「シジュウカラ」は、主に童話や児童書を分担して録音図書を作成し、特別支援学校などに送る活動をしています。基本的にご自宅で作業いただきますので、忙しい方も無理なくできるボランティアです。やりがいもあります。
※高く澄んだ声で鳴く小鳥"シジュウカラ"は、国立市の指定鳥でもあることから、この会の名前となりました。

ボランティア活動内容

  • 児童書などを朗読し、録音していただきます。録音作業はご自宅でお願いしています。
  • たとえば図や写真・表をどう音声にするかなど、音訳に必要な知識や技術については、月に2回行なっている定例会で勉強していただきます。
  • 録音CDの完成までには、校正、CDへの焼き付け、ラベル印刷などの作業も必要です。社会人ボランティアが多いため、それぞれの知識や経験を活かし、またお互いに得手不得手をカバーし合いながら、和気あいあいと活動しています。
活動日  
基本的な作業は自宅でしますので、自分のペースで進められます。
定例会として、月に2回(水)19:00~20:30、下記の東京YMCA西東京コミュニティーセンターに集まり、
進捗確認の他、講師を招いての勉強会などを行います。
場 所  
東京YMCA西東京コミュニティーセンター
〒186-0002 東京都国立市東1-4-20-102 最寄駅:JR中央線・国立駅 徒歩3分
対 象  
◎年齢:18歳以上(高校生不可)
◎資格:特になし。
社会人、リタイアされた方、主婦など、幅広い方が登録しています。
参 加 費  
◎経費(本の購入費、施設使用料)は YMCA が負担します。
◎最初の 4 回(約 2 ヶ月)は 無料でご参加いただけます。
その後も継続される場合は、 YMCA の会員登録をお願いします(年会費 12,000 円)。
※交通費等の支給はありません。
必要な器機類
音訳作業には、以下が必要になります。各自でご用意願います。
◎パソコン(音訳ソフトをインストールして使います)
◎インターネット環境(メールで連絡を行います)
◎マイク(5,000~10,000 円クラスのものだと尚可)
◎ヘッドホンまたはスピーカー(校正に使います)
申し込み・問合せ
東京YMCA西東京コミュニティーセンター  tel.042-577-6181
まずは水曜日の定例会にお越しください。詳細ご説明した後、音訳を見学・体験いただきます。
メールでお問合せいただく場合は、以下のフォームに、
「音訳ボランティア希望」と明記の上、(1)氏名(ふりがな)、(2)電話番号をお書きになって連絡ください。