私たち東京YMCAは、「青年」という言葉を生み出し、「たくましい子どもたち、家族の強い絆、支え合う地域社会」を築くための運動を展開する公益団体です。

東京YMCA賛助会

東京YMCA賛助会

「賛助会」は、東京YMCAを支援する企業・団体による組織です。現在約130の法人が登録し、年会費によってサポートくださっているほか、チャリティーランやバザーなどイベントへの参加・協賛など、多岐にわたってご協力いただいています。

会長あいさつ

創立以来137年、東京YMCAは青少年の限りない成長を願い、様々な社会課題に向き合いながらその使命を果たしてきました。その働きは、いつの時代においても使命に賛同する方々の尊い志によって担われ支えられてきたことはご存じのとおりです。

昨年の熊本地震の際には、東京YMCAよりスタッフや学生、ボランティアが継続的に派遣され、避難所運営や被災者の支援活動において重要な役割を果たしました。賛助会会員の皆様から寄せられた多くのご支援がこの働きを力強く支えてきました。子どもたちのレクリエーションや仮設住宅の居住者の支援活動は、今なお皆様をはじめ多くの方々の支援を得ながら全国のYMCAが続けている取組みです。 また、多様化し複雑化していく現在の社会環境の中で、生きづらさを感じる子どもや若者がいることにも目を向けなければいけません。YMCAに求められる働きがここにもあります。キャンプを初めとするYMCAの青少年プログラムは、子どもや若者が「誰かとつながる体験」の場です。その体験は明日を担う子どもや若者の未来を輝かせる力を持っていると確信しています。

私たち企業は、このYMCAの働きに力を寄せていくことで社会的責任を果たしていきたいと願います。
この尊い志の輪に連なる賛助会会員の皆様には、引き続き東京YMCAの働きにご支援いただくことをお願い申し上げます。

東京YMCA 賛助会会長 野村ホールディングス株式会社 名誉顧問 氏家 純一

賛助会役員

賛助会会長  氏家 純一
(野村ホールディングス株式会社 名誉顧問)

賛助会名誉会長  北城 恪太郎
(経済同友会 終身幹事、日本アイ・ビー・エム株式会社 名誉相談役)

賛助会名誉会長  橋本 徹
(株式会社日本政策投資銀行 相談役)

賛助会理事  山本 忠人
(富士ゼロックス株式会社 代表取締役会長)

賛助会理事  ケネス・ライリー
(AIU損害保険株式会社 代表取締役社長 兼 CEO)

賛助会理事  茂木 友三郎
(キッコーマン株式会社 取締役 名誉会長 取締役会議長)

賛助会理事  見目 信樹
(株式会社日清製粉グループ本社 取締役社長)

賛助会理事  大谷 和彦
(株式会社ニューオータニ 代表取締役社長)

賛助会理事  五十嵐 素一
(株式会社白洋舍 代表取締役社長)

賛助会理事  村越 晃
(三菱商事株式会社 常務執行役員)

賛助会理事  飯島 延浩
(山崎製パン株式会社 代表取締役社長)

賛助会の歩み

そもそもYMCAは1844年ロンドンで創立以来、会費や寄付によって支えられている団体です。東京YMCAも、会館の建設や、国際協力活動、障がい児の活動など、常に募金によって展開されてきました。賛助会は、こうした募金活動を組織化するために、財界の有力者たちが発起人となり、1970年に設置されました。

初代会長は、東京オリンピック組織委員会会長を務められた安川第五郎氏(当時、日本原子力発電株式会社会長)が就任。副会長には駒井健一郎氏(当時、株式会社日立製作所社長)、小林寅次郎氏(当時、ライオン油脂株式会社社長)の2名が就任されました。3月30日に東海大学交友会倶楽部(霞が関ビル)で行われた発会式で安川氏は「青少年の健全育成をはかり、教育をその本姿に立ち返らせるには、YMCAに期待すべきであると信じる。YMCAの使命は極めて大きい。この責任を果たすために各位の協力を願いたい」とあいさつ。その思いは現在に至るまで広く受け継がれ、YMCAの活動や、会館を生み出し、多くの青少年たちを育てています。

午餐会(ごさんかい)

東京YMCA午餐会は、毎月1回、昼食を囲みながら各界の著名な方々のお話を聴く会で、国際、教育、文化、芸術、科学等の幅広い分野から講師を迎えて開催しています。1920年代から開催している歴史ある講演会で、1970年からは賛助会が主催しています。

開催のお知らせは新着情報でご案内しています。お気軽にご参加ください。
午餐会一覧(2010~2017年)

入会のご案内

東京YMCAの諸事業をご理解の上、ぜひご入会をお願いいたします。

年会費 ※下記の6種類の中からお選びください。

S:500,000円 A:300,000円 
B:200,000円 C:100,000円 
D:50,000円 E:30,000円

会費の使途

賛助会費は東京YMCAの以下の諸事業のために用いさせていただきます。

1.地域活動の強化助成
2.国際協力事業助成
3.YMCAの青少年事業助成
4.野外・環境教育事業助成
5.障がい児・者へのプログラム助成
6.青少年指導者育成事業の助成

賛助会事業報告

毎年7月中旬に「賛助会年会」を開催して会員皆様にお集まりいただき、年度報告や、継続会員の表彰、懇親会を行っています。

2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度

賛助会事務局

所在地

〒135-0016  東京都江東区東陽2-2-20
地図

電 話

03-3615-5562

Fax

03-3615-5608