私たち東京YMCAは、「青年」という言葉を生み出し、「たくましい子どもたち、家族の強い絆、支え合う地域社会」を築くための運動を展開する公益団体です。

  1. ホーム
  2. 国際協力・国際交流
  3. ソウル - 東京 パートナーシップ

ソウル - 東京 パートナーシップ

ソウルYMCAは1903年に設立された歴史あるYMCAで、東京YMCAとも永年の関係があります。これまでに民族運動の拠点となるなど波乱の歴史を乗り越え、現在は若者の就職難、自殺、貧困など、韓国社会が抱えるさまざまな課題に取り組んでいます。東京YMCAは2000年にソウルYMCAとパートナーシップを締結し、青少年の交歓事業を中心に交流を重ねています。

「YMCAキッズワールドカップ in 韓国」

「キッズワールドカップin韓国」は、東京・大阪・台湾・北京・シンガポール・フィリピンなど、アジア各地の小学生が韓国に集い、「サッカー」を通じて交流を深め、国や文化の違いを超えて友情を育むプログラムです。

当初はソウル・東京の2国間で始められましたが、2002年のワールドカップを機に参加国が増え、「キッズワールドカップ」へと発展しました。

現在は毎年8月に4泊程度で開催され、各国の小学生たちが合宿しながら、文化交流やソウル観光なども楽しんでいます。参加者からは、「一緒にチームを組んだシンガポールの小学生と仲良くなれてうれしかった」「プレゼント交換で、北京の子に帽子をもらったのがうれしかった」など、小学生ならではのたくさんの感想が寄せられています。

YMCAキッズワールドカップ in 韓国
対 象
サッカー経験のある小学3~6年生(東京YMCAプログラム登録者の方)
問合せ
東京YMCA国際協力部  Tel. 03-3615-5562
申込み
募集情報は、トップページ「お知らせ」でご案内します。

「ソウル・台北・東京YMCA指導者協議会」(通称:STT)

東京YMCAは、1978年から隔年で「ソウル・台北・東京YMCA指導者協議会」を開催し、アジアの都市に共通の課題を協議するなど連携を図っています。2013年夏には、3都市のYMCAから10~20代の若者が東日本大震災復興支援のために石巻を訪れ、仮設住宅や高齢者施設で各国文化を紹介したり、子どもの遊び場支援を行いました。

「ソウル・台北・東京YMCA指導者協議会」(通称:STT)