libyファブリーク(工房)とは・・・

ファブリーク(工房)とは、アントニオ・ネグリが、「共(コモン)」を核に、新しい社会を作っていくプロセスを表現した言葉です。libyの活動のうち、同様の機能を果たしているであろうと思われる活動を、このように総称しています。

libyファブリーク講座

日常の出会いの中で、感じたり考えたりしたことから、問題提起したり、次の時代を展望したりしたことを、講師の皆さんと共に、講座という形で皆さんに投げかけます。是非、一緒に考えて行きましょう。

夏のliby体験デー(2017年8月30日、31日、9月1日)

オープンスペースlibyは学校外の居場所として、いつでも見学・無料体験をしていますが、夏のliby体験ではもっと気軽に、libyの雰囲気を知ってもらえればと思います。学校に行くのがつらい、学校以外の居場所がほしい、いまの生活を見直したい、と思っているみなさん、ぜひ足を運んでみてください。


トップページへ