私たち東京YMCAは、「青年」という言葉を生み出し、「たくましい子どもたち、家族の強い絆、支え合う地域社会」を築くための運動を展開する公益団体です。

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 『性の豊かさをめぐって』平良愛香氏 (午餐会 6/17)

お知らせ

講演会

『性の豊かさをめぐって』平良愛香氏 (午餐会 6/17)

東京YMCA午餐会(ごさんかい)」は毎月1回、昼食を共にしながら、各界の著名な方々のお話を聴く会です。
1920年代から開催している歴史ある会で、国際、教育、文化、芸術、科学等の幅広い分野から講師を迎えて開催しています。

2019年6月は、日本基督教団川和教会牧師の平良愛香さんをお招きして、『性の豊かさをめぐって』をテーマにお話を伺います。ぜひ、ご知友お誘いあわせの上ご参加ください。

【日 時】2019年6月17日(月)12:00 ~13:30


【テーマ】「性の豊かさをめぐって」

【内 容】

あなたはLGBTについて説明できますか?LGBTという言葉が持つ問題性まで説明できますか?
ゲイ(男性同性愛者)であることをカミングアウトして牧師になった理由をお話します。限られた時間ではありますが、「効率主義の危険性」から「100人いれば100通りの性」についてお伝えしたいと思っています。


【卓話者】

平良 愛香 (たいら  あいか) 氏 日本基督教団川和教会牧師

■略 歴

1968年、米軍施政権下の沖縄に生まれる。
「愛香」という名は、ベトナム戦で加害者にもなった沖縄のもがきを旧約聖書の「哀歌」に重ねてつけられた。
農村伝道神学校卒業後、日本キリスト教団四谷新生教会、三・一教会(相模原市)を経て、川和教会(横浜市都筑区)牧師を務める。
現在、平和を実現するキリスト者ネット事務局代表、セクシュアル・マイノリティ・クリスチャンの集い「キリストの風」集会代表、カトリック中央協議会HIV/AIDSデスク委員、立教大学・桜美林大学非常勤講師、農村伝道神学校教師。


■著 書:

     『あなたが気づかないだけで神様もゲイもいつもあなたのそばにいる』 学研プラス 2017年
   共著『中高生からのライフ&セックスサバイバルガイド』日本評論社 2016年
   共著『10代のキミへ いのち・愛・性のこと』日本キリスト教団出版局 2016年 他


【会 場】 東京大学YMCA
*東京メトロ南北線 東大前駅徒歩0分 改札前エレベータをのぼって左側。

【参加費】 3,000円 
 *12:00よりご一緒に昼食をいただき、その後12:20頃からお話を聴きます。
 *お食事不要の方は、参加費1,500円となります。

【申込み】 6月12日(水)までに電話またはメールでお願いいたします。

 *定員60人程度。先着順。

【問合せ/申込み先】
東京YMCA賛助会事務局
TEL:03-6302―1960
FAX:03-6302-1966

メール:sanjo@tokyoymca.org
お問い合わせ





■今後の予定
【7月の午餐会】

日  時: 2019年7月3日(水)12時~13時30分
卓話者:高見三明氏(カトリック長崎大司教区大司教) 
テーマ:「未定」
会 場: 東京大学YMCA
詳細は後日お知らせします。ぜひご予定ください。