私たち東京YMCAは、「青年」という言葉を生み出し、「たくましい子どもたち、家族の強い絆、支え合う地域社会」を築くための運動を展開する公益団体です。

  1. ホーム
  2. キャンプ・野外教育
  3. 日帰りキャンプ(デイキャンプ)

日帰りキャンプ(デイキャンプ)

日帰りキャンプ(デイキャンプ)

3~5日間連続で、都内近郊の公園などに出かけます。宿泊のキャンプと同じように、5人前後のグループを作って、ボランティアリーダーと一緒にゲームしたり、歌ったり、水遊びしたり、野山を駆け回ったり!
お泊りはしなくても、YMCAならではの冒険ができます!

*次回は2017年夏休みに開催します。
詳細は5月下旬にこちらのページでご案内予定です。

デイキャンプ例

いずれのキャンプも、ボランティアリーダーたちが3か月前から準備・企画します。下見をして、ゲームを考え、歌を選び、しおりや名札を作り、ナゾナゾや宝の地図などワクワクする仕掛けもたくさん用意します。リーダーやお友だちと出かけるデイキャンプには、いつもとは違った楽しさが満載です。

【例】 幼児~小2年生対象。「わんぱくだん」

●1日目

はじまりのあいさつ

ボランティアリーダーたちが笑顔でお出迎え。一緒にゲームをする内に、緊張はどこへやら。さあ、冒険にむかって出発!

「わんぱくだん」の証を作るぞ

真っ黒な焼板のすすを落として、名前を書いたら「わんぱくだんの証」のできあがり!

わんぱくだん

辰巳の森公園へ

路線バスに乗ってお出かけです。公園につくとわんぱく大王から指令が・・・。
さあ、地図を完成させるために出発!

路線バスに乗ってお出かけ

地図を探しに探検!探検!

地図を探しに探検!探検!

ヒントをたよりに頑張ったけど...

地図は完成しません。「あと一つ・・・何だろうね?」ナゾのまま一日目は終了。

地図を探しに探検!探検!

●2日目

青葉の森公園(千葉)へ

電車とバスに乗って出発。ジャブジャブ池で大はしゃぎ!

青葉の森公園(千葉)へ

暑くたってへっちゃら。まだまだ遊ぶぞ~!

お弁当の後はグループタイム。アスレチック、虫探し、ブーメランなど、グループごとにお楽しみ。

グループタイム。アスレチック、虫探し、ブーメラン

みんなで力を合わせて

力を合わせて

●3日目

「いざ海賊島へ!」

横須賀の無人島(猿島)へ、バスとフェリーで出発。

横須賀の無人島(猿島)へバスとフェリー

無人島には洞窟も!

無人島には洞窟も

「なぞだらけの海賊島」

無人島には暗号やクイズがたくさん。みんなで協力して謎をときながら探検です。

無人島には暗号やクイズが。協力して謎をときながら探検

地図が完成したよ!

ようやく地図のかけらを発見。地図には「宝箱」の場所が!

地図のかけらを発見「宝箱」の場所が

「わんぱく大王からプレゼント」

地図を見て宝を探しに行くと、わんぱく大王が登場! リーダーたちが作ってくれた「わんぱくだん」のキーホルダーをもらいました!

地図を見て宝探しに行くとわんぱく大王が登場

すっかり仲良くなったお友だち!

またいつか会おうね!

仲良くなったお友だち

※行き先やプログラム内容は毎年異なります