私たち東京YMCAは、「青年」という言葉を生み出し、「たくましい子どもたち、家族の強い絆、支え合う地域社会」を築くための運動を展開する公益団体です。

  1. ホーム
  2. 障がい児・者プログラム
  3. 放課後等デイサービス「さくら国立」

放課後等デイサービス「さくら国立」

放課後等デイサービスとは

障がいのある小中高校生を対象とし、放課後や学校の長期休業中に、安心できる居場所を提供すると共にソーシャルスキルトレーニングなどの療育プログラムを提供する、児童福祉法に定められたサービスです。療育のためだけでなく、小集団の中で過ごすことによって社会性を身につけること、また保護者のレスパイト(休息、小休止)も目的としています。

利用には、市区町村で発行する「受給者証」が必要です。受給者証には、必要とするサービスの種類や回数などが記載されており、それに基づいて各教室は個別支援計画(カリキュラム)を作成し、一人ひとりに合わせた療育プログラムを提供していきます。原則として利用料金の9割を自治体が負担しますが、上限額や所得制限などが定められています。手続きの詳細は各自治体窓口でご確認ください。

東京YMCA「さくら国立」は

東京YMCAは永年にわたり、発達障がいのある子どもたちを対象にソーシャルスキルトレーニング(SST)や野外教育活動(キャンプ)、創作活動、スポーツなどを行っています。「さくら国立」は、このYMCAのノウハウを活かして子どもたちが豊かな生活を送れることを願い、東京YMCA西東京コミュニティーセンター(JR国立駅前)で今年スタートしました。

【東京YMCAさくら国立の特徴】






指導プログラムの内容

◎ソーシャルスキルトレーニング

ソーシャルスキルの中にはいくつかの種類があります。一人ひとりの課題や特徴から、各スキルでの支援目標を立てて指導を行います。 5~10名のグループで、楽しんで身につけられるようなプログラム(ゲームや企画)を作成します。

*東京YMCAは約20年前から他に先駆けて、ソーシャルスキルトレーニングクラス(ASCAクラス)を開講しています。


◎野外活動

休日や長期休暇に行います。普段とは違う場所・違う人との交流の中で、様々な体験をします。グループ活動を通して、みんなで「できた!」という達成感を持ち、人と関わることの楽しさを知ってもらいます。


◎創作活動クラス

主に自然の素材を使用した工作活動を行います。自由に自分の思いや考えを表現することの楽しさを感じながら、集中力や積極性を育みます。

対象

障がいのある小学生から高校生が対象となります。
(市区町村の発行する「受給者証」をお持ちの方)

申込から利用までの流れ

*入会は随時承ります。

1
受給者証の申請
利用には「受給者証」【下記※1参照】が必要となります
(入会手続きの際に必要となります)
2
お申込み
YMCAにお電話ください
3
入会面談
お子さまの様子やご希望などお伺いします
4
体験
実際のクラスを体験します
5
入会説明
個別支援計画、契約書などについてご説明します
入会をご希望の方は、初回利用日を決定します
6
利用開始
初回利用日までに契約書など入会手続きをして頂きます

【※1】受給者証について

●受給者証は、お住まいの市区町村に申請してください。

●受給者証には、月にサービスを利用できる回数や必要なサービスの種類などが個々に定められて記載されます。受給者証が発行されますと、お住まいの区市町村以外の放課後等デイサービスでも利用することができます。

●受給者証には、月にサービスを利用できる回数や必要なサービスの種類などが個々に定められて記載されます。受給者証が発行されますと、お住まいの区市町村以外の放課後等デイサービスでも利用することができます。

クラス一覧

「さくら国立」は、以下の時間に開講しますが、この内のどのクラスを何回くらい利用するかは、受給者証にもとづき、個別にご相談して決定します。

《学校がある日》

【SST(ソーシャルスキルトレーニング)クラス】

クラス 対象 曜日 時間 定員
小学校
低学年クラス
小学1年生~3年生 火曜日 16:00~17:00 5名
小学校
高学年クラス①
小学4年生~6年生 火曜日 18:00~19:00 5名
小学校
高学年クラス②
小学4年生~6年生 金曜日 16:00~17:00 5名
中学生クラス 中学1年生~3年生 木曜日 18:00~19:30 10名
高校生クラス 高校1年生~3年生 金曜日 18:00~19:30 5名

【創作活動クラス】

クラス 対象 曜日 時間 定員
創作活動クラス 小学1年生~高校3年生 水曜日 16:00~17:30 5名

※募集状況により、クラス定員等は変更となる場合があります。



《学校が休みの日》

【時間】
土曜日・日曜日・祝日:9:00~15:00
長期休暇:10:00~16:00
【内容】
野外教育活動、グループ活動、創作活動など行う予定です。
プログラムごとに案内をお渡しします。

費用

利用料金は原則として自治体が9割を負担しますので、「さくら国立」の利用者負担額は1回につき約1,000円前後になります。
※ただし、負担上限月額が決まっていますので、1ヶ月に利用したサービス量に関わらず、それ以上の負担は生じません。詳細は市区町村の窓口でご確認ください。
※また、おやつ代(50円)のほか、創作活動や外出にかかる費用は実費でご負担いただきます。

実施場所・お問い合わせ

東京YMCA 西東京コミュニティーセンター
所在地・連絡先

〒186-0002 東京都国立市東1-4-20-102
TEL:042-577-6181

交通

JR中央本線 国立駅より徒歩3分

受付時間

受付時間:火曜日~土曜日10:00~18:00